霊障対策にお勧め魔除けブレスレット

\魔除けブレスレット第1位/

トップページ

霊に憑依されたのではないか。そう思っても、どうすればいいのか分かりませんよね?
そんな方のために魔除けに特化したパワーストーンブレスレットをご紹介します。

「何も嫌なことがないのに、イライラが止まらない……」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

そのイライラの原因、霊障の可能性があります。

霊障のパターンは、

  • イライラするなど攻撃的になる
  • 鬱になるなど気持ちが極端に落ち込む
  • 胸が苦しくなる、肩こりなど体が痛くなる
  • ギャンブルなどの欲望を抑えられなくなる

等があります。

その霊障の原因は、お祓いの専門家にしか分かりません。

そのため、霊障に悩んでいる方が最初に行うべきことは、まず霊の専門家に診断してもらうことなのですが、正直、霊の専門家に診断してもらうって怖くないですか?。

怖いことを言われないだろうか。たくさんのお金を請求されないだろうか。どの店がいいのか分からない。などなど霊に悩んでいても結局どこにも行かずに悪化してしまいます。

そんな中、霊を退け、霊障とはおさらばできるアイテムがあったら便利じゃないですか?

また、風邪をひいても、病院に行くよりもドラッグストアで市販薬を買って済ませるタイプのあなたにもおすすめです

おすすめの魔除けブレスレット

身につけた時から効果を発揮
評価価格送料
★★★★★税別20,000円無料
  • 装着した時から効果を実感
  • 最強魔除けストーン使用
  • 霊能者によるエネルギー注入

【高級ストーンのスギライトを使用】
スギライトとモリオンの魔除けとしては最強だと言われています。しかし、スギライトは高級で手に入れることが困難です。このスギライトをふんだんに使用しています。

【霊能者がエネルギーを注入】
この蒼色庭園は霊能者が運営しているショップなので、お祓いプログラムをブレス1つ1つに注入しています。そのため魔除け効果が最大限に引き出させる仕様となっています。

まとめ

霊障にお困りの方、でも一歩を踏み出すことができないという方、専門機関に相談するのが怖い方は、実績のあるショップで魔除けブレスレットを購入するのをお勧めします。

はじめての魔除けQ&A

霊のトラブルを解決たいけど一歩踏み出せない方、魔除けアイテム選びで後悔したくない方、まずは霊障や魔除けアイテムについて知ることが重要です。魔除けアイテムや霊障に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.魔除け効果はいつ頃実感できますか?

A.基本的には身に着けたらすぐです。

個人差はありますが、基本的には身につけたらすぐです。しかし、石に慣れていない方、石に弱い方は数日慣れるのに時間がかかることもあります。

Q.魔除けアイテムは永遠に効果が持続しますか?

A.メンテナンスをしっかり行えれば長く持続させることが可能です

良質なパワーストーンですと、悪いエネルギーをよく吸ってくれます。そうやって守ってくれるのです。そのため、その悪いエネルギーをしっかり吐き出させるメンテナンスが必要です。それは太陽の光を浴びせる日光浴や水晶の原石の上に置くなどです。

Q.寝てる時も身に着けた方がいいですか?

A.夜は外して寝ても大丈夫です。

夜は、水晶のクラスター(原石)や水晶のさざれなどの上に置いてブレスレットのエネルギーをチャージさせましょう。ただ、どうしても霊が怖いという場合は身に着けて寝ても結構です

Q.右手と左手、どちらに身に着けた方がいいですか?

A.どちらでもいいです。

様々な考えがありますが、私は勝手のよい腕につけるということでいいと思っています。

Q.お風呂に入っている時に身に着けていても大丈夫ですか?

A.外して入ってください

パワーストーンには水に弱いものもありますし、ブレスレットに使っているゴムが水によって劣化します。そのため、入浴の際はブレスレットを外してください。

Q.霊にはどんな種類がありますか?

A.浮遊霊、動物霊、生霊、地縛霊、悪魔などです。

他にも、虫のような妖怪や家系の因縁、霊的なゴミなど、霊的な存在は数多くいます。その中でも生霊は、生きている人が飛ばすもので他の霊的な存在とは一線を画す存在です。

Q.霊障とは何ですか?

A.霊的な障害のことです。

霊症と書く人もいますが、霊障が正しい書き方です。症状は、肩こりや腰痛、首や背中のこりなどの体の痛みに関するもの。気持ちが沈んだり、イライラしたりする精神的に影響を与えるもの。ギャンブルがやめられない。性欲が抑えられないなど欲望制御が利かないものなど様々です。

Q.神社のお祓いと霊能者が行うものとはどう違うんですか?

A.霊視をして診断して対処するかどうかの違いがあります。

神社のお祓いは、穢れを祓い、浄化することに特化しています。そのため霊視をして霊障がおこっている原因を突き止め、それに応じて対処する霊能者とは違います。どちらが秀でているということではなく、目的が違うと言えるでしょう。

Q.特に魔除け効果が強いパワーストーンは何ですか?

A.スギライト、モリオン、オブシディアンなどです。

スギライトは最強の魔除けストーンと言われています。他にはモリオン、オブシディアンなどがあります。黒い石が多いです。

魔除けアイテムの基礎知識コラムや体験談

霊障とは、成仏していない霊が起こす障害のことで、身体的、精神的にいろいろな症状が出てくることを言います。肉体的には、肩こりや腰痛、背中の張りなどが症状として出ます。精神的な症状として、イライラしたり、気もちが落ち込みすぎて何もできなくなるという精神的な症状です。

また、ギャンブルなどで借金を作ったり、性欲を持てあまし、警察のお世話になってしまうこともあります。憑いている霊によっては、自殺したいと思ったり悪性腫瘍など深刻な病気になることもあります。それだけ深刻なものですが、霊的なものかどうか気づかないことも多いです。

霊による障害で回避できないのが生霊です。



生霊とは、生きている人が飛ばす霊のことで、恋愛で相手のことを強く思いすぎたりシゴトなどでうまくいっている人を妬んだりするなど、人に対して強い執着をすると生霊を飛ばしてしまいます。

また生霊を飛ばす人は、相手がどうなっても構わない。

というように自己中心的な人が多く、時にはストーカー傾向の人が飛ばすこともあり、被害者にとってはとても迷惑な話になってしまいます。



症状として代表的なものは不眠です。

夜ずっと寝付けなかったり、寝たとしてもすぐに起きてしまいます。
また、しっかり寝られたとしても、起床時の倦怠感が強く、寝た気がしないというケースも見られます。エネルギーが枯れたような倦怠感がしつこくつづき、何に対してもやる気が出なくなることもあります。それ以外では、憑いた生霊がどんな目的で憑いたかということも関係する場合があります。恋愛で執着された場合は、恋愛運が極端に下がりますし、シゴトで妬まれたら成功直前で失敗するなどの被害に及ぶこともあります。
霊には様々な種類が霊障を引き起こします。有名なのが浮遊霊です。
この霊は、基本的にあちらこちらでさまよっています。この世に未練がありますが、強い願望で残っているワケではないので、症状としてはの他に軽いです。しかし厄介なのはその数です。ところによっては浮遊霊が数千体にもなる場合があり、だとしたら、数十体憑かれてしまうこともあります。少ない数だったら自覚症状はありませんが、それが数十体になると首や肩、腰が痛くなったり、心が沈んでしまって何もできなくなったりすることもあります。色んな心の動きが割り込んでくるためレストランのメニューを決めれなかったり、次に有名なのが地縛霊です。地縛霊は、強い想いがあるために、その場所から離れなれない霊のことです。


地縛霊は浮遊霊とはちがい、強い意志があるため、1体が憑いただけでも酷い霊障に見舞われます。生活に支障が出るレベルで体が痛んだり、強烈な自殺願望に見舞われるたりすることもたくさんあります。

場合によっては夢に現れることもあります。自分のそばに強い実体感を感じることがあり、何かが自分蝕んでいる感触を味わいます。
いわば、映画やテレビで観る様なな絵に描いたような霊現象を体験することになります。



また地縛霊はその場にいるのにどうして個人に憑くことができてるのだろうって思いませんか?それは、地縛霊本体と、憑く人とを結合指せてつなげるからなんです。



いわば電話でつながっているようなものです。そのリンクは1体の地縛霊からたくさん同時につなげることが出来ますので、複数人に憑くことが可能なんです。それは心霊写真や呪いのビデオなんかの論理と同じです。
沿ういう意味でも地縛霊は怖いです。動物霊も重要です。
動物霊として有名なのは、狐や猫ですが、それの他にも狸、蛇、犬、龍などがいます。動物霊とは、まだ生きている動物が亡くなって、動物霊になるのではありません神の眷属としての狐が、稲荷神社などで神から離れてしまったものや初めは人間だった霊が合体しながら動物霊になるケースもあります。
また、妖怪のように生きている動物とは関係のない形で実在するものもいます。
動物霊の霊障は浮遊霊よりも強くなる傾向にあり、特にヒステリックになったり気もちが沈んだりと精神的な部分に強く作用します。ギャンブルにはまったり、欲しいものがあったら迷わず購入するなどのお金に関するトラブルが増えてきます。

また、お金じゃなくても性癖が特異になったり、性欲が強くなりすぎたりするなど欲望に関する制御が難しくなります。最近増えてきたのが、いわゆる獣臭がして臭くなるという症状です。自分が不快な思いをするばかりでなく、他人に迷惑をかけてしまうのが精神的に辛くなります。

霊障で避けては通れないのが生霊です。

生霊とは、生きている人が飛ばす霊のことで、恋愛で相手のことを強く思いすぎたりシゴトなどでうまくいっている人を妬んだりするなど、人に対して強い執着をし過ぎると生霊を飛ばしてしまいます。また生霊を飛ばす人は、相手がどうなっても構わない。というように自己中心的な人が多く、時にはストーカー性質の人が飛ばすこともあり、被害者にとってはとても迷惑な話になってしまいます。


症状として典型的なものは不眠です。夜ずっと寝付けなかったり、寝たとしてもまたすぐに起きてしまいます。
また、しっかり寝られたとしても、朝起きたときの倦怠感が強く、寝た気がしないというケースも見られます。エネルギーが枯れたような倦怠感がしつこくつづき、何に対してもやる気が出なくなることもあります。
それ他では、憑いた生霊がどんな理由で憑いたかということも関係する場合があります。


恋愛で執着された場合は、恋愛運が極端に下がりますし、シゴトで妬まれたら成功目前で失敗するなどの被害にあることもあります。霊障には他にも怖いことがあります。それは血族による因縁です。これは、先祖が武士で、何も悪いことをしていない人立ちを殺し恨まれることです。大金もちのご先祖様が、その財産を守るため、多くの人々を苦しめ恨まれたりしたからです。

どちらにしても、多くの人に恨まれ、私立ちの時代まで影響してしますということです。

恨んでいる人がたくさんいるため、大きな衝撃を受けることになります。
その霊障はとても強力なものです。



この恨んでいる人立ちの望みは、その一族の断絶です。


いわば「子孫代々呪ってやる」という状態になります。

それゆえ、その家系は、結婚ができなかったり、できても長く続かなかったりしてしまいます。



または、子どもが生まれない。もしくは流産してしまいます。
その他には、財産がなくなるように動くため、シゴトができなかったり、続かない人がでてきたり、賭け事にはまり散財してしまう人が生まれたりします。
他に、土地についている霊に気を付けなければいけません。

その土地が、歴史的に人がたくさん死んでいる場所。
たとえば、戦国時代に大きな戦があった。

台風などの水害被害で人がたくさん亡くなった場所など、霊が多くいる土地あります。

人が亡くなっていない場所でも、波動の低い場所だと、波動の影響を受け霊が集まったり、霊がいなくても霊障を感じることがあります。


症状としては、くつろぐはずの家でくつろげず、疲れが中々取れません。

家族がいる場合は、喧嘩が絶えず、ギスギスしています。また、逆に冷め切った雰囲気で、会話がありません。

特に小さい子どもは、すぐに体調を崩す上に、中々よくなりません。ずっと風邪を引いたようになります。


マイホームなのに、体調がすぐれず、家族の仲も悪くなり、最後には手放してしまうことになります。


住むところにおける霊的な問題は、土地だけではないのです。

家の材料にである建材やペンキなどが、どこで造られ、どのように運ばれたか。
その経緯で霊が大量にいるところに引っかかってしまったら、その時点で霊が憑いてしまいます。


更に、引っ越す際に、新居にもってきた服や家具、電化製品に憑いていることもあります。

つまり、新築だからといって安心できないということです。


特に建材については、安いものは霊的にもよくないことが多いです。

沿ういう意味でも、家づくりに大事なのは妥協をせずにこだわっていくことです。霊的なものから身を守っていくのに一番手っ取り早いのは、パワーストーンの力を借りることです。パワーストーンは、身に着けた人の波動を調節するはたらきがあります。

その波動調整が、霊的なものが侵入してくる隙をなくし、霊的な防御力を高めることができてます。


また、霊的なエネルギーやプログラムを蓄積するはたらきがあるのがパワーストーンです。

そのため、霊的なものを跳ね除け、防いでいくプログラム。いわば霊能者がお祓いする時に使用するプログラムを入れることにより、いつもお祓いを受けているのと同等の効果が期待できます。特別な訓練をして霊的な防御力を高めるのではなく、一般の方でも大きな効果を引き出すためにはパワーストーンブレスレットが一番効果があって確実だといえるでしょう。


お祓いお役立ち情報

おすすめ1位の魔除けブレスレット

霊障を取り除くなら